自分自身の幸せを許可する☆彡GWも今日で終わり☆

2019年05月05日

願い方の落とし穴✴︎

こんな人と出会いたい、恋愛して結婚したいときにぜひやって頂きたいことが理想の彼をイメージするということです。意外にこれをしておられない人が多いです。でも、願いは願うから叶うのであって「誰でもいい」とか「結婚さえできれば」というような曖昧な願いだと、どうでもいいような人ばかりにしか会わないですし、まずは自分の理想の人はどんな人なのかを紙に書き出すだけでも、もう出会える確率は高くなってくると思ってくださいね♪そしてこの願いの書き方に落とし穴があるとしたら、願いが世間的にみての判断ではなく必ず自分自身の心に問いてみて書いて頂きたいということです。

あとはよく「●●な人は嫌」とか「〇〇なところがある人は受け付けない」という願い方をよくされる人は、それを反対にしてみてください。例えば、不潔な人が嫌だったら「清潔感のある人」とか、せかせかした人が苦手であるなら「性格の穏やかな人」のように、プラスの願い方に変えるだけでも出会う人は変わってくると思います。●●じゃない人というようにそこに意識しばかりを向けると「●●な人」が高確率で出会うようになっている、それが宇宙の法則ですので、(反対にそんな人を引き寄せているんですね知らず知らず・・)ぜひ、願い方もストレートに純粋にシンプルに願ってみてくださいね。必ず出会う人は変化してきますから♪私もこの法則はサロンにご来店してもらいたい人に使っています。最初は「来てくれるなら誰でも構わない」とか思っていましたが、それだと自分自身が気持ちよく働けないことに気づきました。それからは「綺麗な人」「可愛いらしい人」とか「優しくて穏やかな人」「豊かさを持っている人」「世代は30代~50代」など細かく設定するようにしました。サロンのお客様が綺麗で素敵な人が多いのはこの設定からの引き寄せであると思っています。どんなことも自分で自分の人生を設定することは可能ですので、願うことに遠慮せず自分の願いを叶えていきたいですね♪

kuhurumi at 21:06│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
自分自身の幸せを許可する☆彡GWも今日で終わり☆