違う景色をたくさん味わう1日♪喜怒哀楽を体験しながら幸せを知る✳︎

2019年02月20日

SNSの世界にいるより体感するほうが心の安定に繋がる♪

先日、タレントの方が「携帯という一つのものの世界の中しか見てないから人って心が病むんだと思う。そんな時は外に出かけるのが一番」ということを言っていました。本当にこれは同感だなって。知らず知らずネットの中で私たちはいらない刷り込みだとか他の人と比べたりして、ネガティブな情報をもらいにいっている人も多くいるなと感じます。

でも、テレビやネットの世界は作られたものであるかもしれないし、本当かもしれないという曖昧な風に思ってれば私はいいかなと思っています。そして正解は自分が体験してどう感じたか?どう思ったか?美味しかったか?まずかったか?感動したか?心が動いたか?動かなかったか?体験・体感したそれが自分自身の正解だということです。

私のやっている自己メンテナンス講座ではまずは「感じる」ということを大切にしてくださいと言っています。でもある時、「こんな世の中で感じることってできますか?」と言われたお客様がいらっしゃいました。そうですね、仕事に行って帰ってきてのすごく忙しい毎日のくり返しの生活をしていたり、自分の感情を奥底にしまって毎日を送っていると「感じる」ということが何かさえ分からなくなってくる人もいると思います。

私も20代のとき、朝早く出かけて夜遅く帰ってきての忙しい仕事の繰り返しの時は「感じる」ということが分かりませんでした。何を見ても何も感じれなくなっていました。花の美しさも分からないそんな人で、ある時そんな自分がこのまま年を重ねても自分が好きな自分になれないと思い、会社を辞めて1年自分の好きなことだけをすると決めました。そしたらやっと花の美しさ、自然の美しさ、身の回りを綺麗にすると自分自身が気持ちよく過ごせることを知りました。あの1年があって今はよかったなと思います。まずは気になっていることは、自分で体験・体感してみることが自分自身を知り、自分本来の願いの気づきにもなりますし、それが早い願望実現となるきっかけになるとも思います。またすぐに会社を辞めたり生活をガラッと変えなくても、自分1人の時間を30分1時間でも作って、自分の身体を労わったり自分の好きなことをするというのも自分自身の心の安定に繋がっていくと思いますよ♪


kuhurumi at 07:22│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
違う景色をたくさん味わう1日♪喜怒哀楽を体験しながら幸せを知る✳︎