2019年03月08日

40代になって目に見えて変わったこと☆

今日はスピリチュアルと言うより現実的なことを。最近、老眼が始まってきましたのでコンタクトを遠近両用コンタクトに変えました。あんまり情報を調べずにすぐに試してみたので最初は頭痛や気持ち悪さがあり、私の身体どうかなったのかと思いましたが、調べてみると結構合う合わない人がいるみたいなるのでちょっと安心しました。3日過ぎぐらいから、だんだん慣れてきて頭痛も気持ち悪さもなくなり安心しました。

それにしても40代に入ってから白髪が増えたり老眼が出てきたり、そんなことが自分には起こらないと思ってきたことが少しずつ出てきて不思議な気持ちです。でも、少しずつおこってきている現象なんであんまりショックが少ないのかなとも思います。ちゃんと神さまは、上手く歳を重ねるようにしてくれていて良かったです。これが急に明日突然全て真っ白い髪にとか近くが全く見えないとかになるとすごい恐怖を感じますが、これだけゆっくりだと受け止めれる気持ちになってきます。

今は昔より老いに対するものがたくさん出てきてくれてるので上手に活用していけたらと思います。


kuhurumi at 08:08|PermalinkComments(0)

2019年03月07日

自分自身での気づきが自分を癒す最大の治療法☆彡

先日、新規のお客様がインナーチャイルドヒーリングをご予約される時に「これは自分でインナーチャイルドの部分が分かるのですか?それともやっている人が気づくのですか」というご質問がありました。これはどちらにも気づきがあります。二人でセッション(話)をしていって、お互いにピンとくる閃きや気づきが出てくることがありますが、一番の癒しはお客様自身が自分で体や心のメッセージに気づかれることが私は最大の効果だと感じています。

自分で自分へのメッセージに気づいて腑に落ちられるのと、私が何かを言って腑に落ちられるのとでは、お客様のお顔付きが全く違うのです。だから最後には自分自身で気づきを少しでも得られていかれたなら、私はそれは大成功のヒーリングやリーディングの結果だと思っています♪

kuhurumi at 08:31|PermalinkComments(0)

2019年03月05日

人の自慢話がイヤなときは?

先日、お客様が人の自慢話にすごくイライラして、私なら絶対そんなことは言わないというようなことを言われておられました。私が人の自慢話を自慢と思わなくなったのって40代ぐらいからかなと思います。特に20代後半~30代前半にかけては、よく私もそんな気持ちになっていました。

そのお客様ともセッションで話していましたが、その自慢話が耐えられないその奥底には、自分も本当はこんなによくやっているんですということを周りに認めてほしいという気持ちがあるんですね。あなたがみんなにそうやって認められていることが羨ましい、私はこんなに何も言わずに頑張っているのにという気持ち。だからそんな時こそ、自分がしていることを、してきたことを自分自身で認めてあげましょう。それをしていくと周りに自慢してくる人はいなくなってきますし、例えそういう人がいても本当に気にならなくなってきますから。「そうなんだ」っていうぐらいになれますし、そんなことも素通りしていきます。

自分自身が満たされていない時に、人との比較や人への執着が強くなりますので、まずは自分自身が疲れていないか?自分が我慢していることはないかを一番に見てあげたいですね♪


kuhurumi at 07:07|PermalinkComments(0)