2019年12月14日

お知らせ★

このブログを書き始めて1年ぐらいとなりました。こちらのブログは今年で閉鎖します。今後のお知らせはHPやアメブロでお知らせいたします。このブログでは、講座の内容に少し触れることや自分開花のヒントをたくさん書かせていただきました。でも読むより、体感していただくほうが本当に早いのだなとここ1年のサロンのお客様の変化を通して分かりました。そして今までのブログはまだ何も決めていけない自分の人生をどうすればいいかという方への発信になっていたのですが、2020年に入っていくと、もうそんな人が少なくなってきて自分のやりたいことがちゃんと分かってきて行動に移していく人が増えてくるようにますますなってくると感じています。自分を生きる人と、他人軸でずっと生き続ける人が2極化して別れていくのが顕著になってくる時代に突入していきます。残り少ない今年にかけて自分はどこの道で生きていたいのか?を決心されるのもよい時間になると思っています。道が分かれていくと、その世界の人たちとしか会わなくなってきますので、自分を生きる方は更に生きやすくなってこられる時代に入ってきます。

実際サロンにご来店された方は決めて行動されていく方が増えてきていますので、これからは、その前進されている方をなるべくサポートできる自分でいたいなとだんだんと想いが変化していきました。せっかくお金を払って講座やセッションやヒーリングにきてくださっている方にたくさんのことを伝えたいというのもあります。ブログを書くのも結構私的にエネルギーがいりまして、そのエネルギーをサロン業務や遠隔ヒーリングやリーディング力などにもっと使いたいなと思っています。ブログの更新は減るかもしれませんが、来年はぜひサロンでお会いしましょう。ご新規様向けでタロット相談会も定期的にやろうと思っていますのでまたそちらに会いにきてくださったら嬉しいです。それでは、この1年毎日ブログを読んでくださった方本当にありがとうございました☆彡


kuhurumi at 09:09|PermalinkComments(0)

2019年12月12日

遠隔身体ヒーリング☆旦那さんがすこぶる元気になっています!

先日、遠隔ヒーリング1週間コースにお申込みくださった方より、「旦那さんの波動がどんどん上がっているのがすごく分かりました」という嬉しいご報告を頂きました。遠隔ヒーリングはご本人様よりその方の周りのご家族やペットの方へのご依頼が多いのですが、遠隔なのにちゃんと効果があるというのが私は凄いなと思います。でもこれも自分が遠隔ヒーリングを月に1回受けているからその効果が分かるから、おすすめできるものでもあるなと感じています。私も最初、遠隔なんて絶対に信じられないと思っていました。対面ならまだしも、遠いところからヒーリングなんて信じられないしお金をかけることなんてもったいないとさえ思っていました。でも、これもきっかけがあって遠隔ヒーリングを送ってもらうことになったのですがその時の、ヒーリングで感じられたことはなんだか温かく守られているような涙が出るそんな感じでした。大丈夫だという自信も生まれました。だからこそ遠隔もすごい効果があるのだなと知って遠隔ヒーリングもやろうと思えたのです。

お客様も目に見えて元気になっている姿が分かるので信じましたという言葉を言われて本当に嬉しかったです。そして私が感じるのは特にヒーリングの効果が出やすい人の特徴ってやっぱりあるなと思いました。それは素直で純粋な方かなと思います。特にお子様やペットなどは顕著に効果が表れますし、男性の方も基本純粋な方は効果が表れるのが早いなと思います。あまり何も深く考えていないほうが、効果が出やすいのはあります。思考がすごくいつも絡まっている人はそのぶん人よりも時間がかかってしまうのですが、でもちゃんとその人の必要なところにエネルギーは届いていますので、これも一歩ずつの変化ですよね☆

kuhurumi at 08:01|PermalinkComments(0)

2019年12月10日

リーディングは寄り添うためだけにあるものではないです★

占いやリーディングで一番、心苦しいことはその人が求めている答えを言ってあげれない時があるときです。たぶん、好かれる仕事でもあるし嫌われる仕事でもあるなと思います。リーディングはその人に同情して寄り添うためだけのものではないです。もし慰めやその時のしのぎであるだけなら、お友達に相談されたほうが一番気持ちを分かって慰めてくれるのだと思います。でもそれだけをずっとしていてもその人は進んでいけないですよね。そこをサポートしていくのがリーディングのお役目だと思っています。

リーディングはエネルギーを読み取って伝えることが仕事になってくるので、ご自分の理想の答えではない場合もあります。そして、客観的に見ていくので、ある人にとったら冷たい答えとも思われるかもしれません。でもそう思われても仕方のない仕事だなと常々感じています。最後に寄り添えるのは自分自身だということを忘れないでいたいですね。そしてそれはあなた自身に本当はたくさんの力があるということです。リーディングは寄り添うといより未来への一歩を踏み出すサポートであると感じていただければいいかと思っています★

kuhurumi at 08:42|PermalinkComments(0)